2009年03月02日

最後の『送り』

送り 『最初』には『最後』が付きまとう。

僕にとっては、今日が最後の『送り』。

何度送り迎えをしただろうか?
もちろん妻のそれには適わないが、僕の喜びの一つでもあった。

紗加も4月から小学生。

あと8日で幼稚園を卒園。

僕か今日から卒園式まで出張。

だから、今日が最後の送り迎え。


いや、『迎え』の時間には発っているので、正確には最後の『送り』


幼稚園までの道のりを僕なりに一歩一歩踏みしめながら色々と思いをめぐらせる。

幼稚園に着いて、『迎えのときはもうお父さんはおらんけえね。』

と言葉を掛けても、『うん!』と娘の関心は幼稚園で友達と遊ぶ事に奪われて、振り返る事もなかった。

そんな姿に成長を感じながら、一人感傷に浸った。


思い出せば、思い出がいっぱいである。



shingo0906 at 11:05コメント(0)トラックバック(0)家族  

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Profile
大塚 慎吾
毎日のブログを読んで頂きありがとうございます♪

このブログによって、読む前よりも読んだ後の方が、人生が楽しく、明るく、素敵な響きを感じて頂けたら嬉しいです♪

僕の人生のモットーは、
 悗△衒』・エネルギーを高める
⊆分を深く信頼する
うまくいくという期待で満たす
です♪

人生は、「選択」できて「自由」であり、多くの人の人生に少しでも素晴らしい影響をプレゼント出来るよう、小さな、しかし、大きな変化をもたらす気付きをお楽しみ下さい♪

ありがとうございます(^O^)/
Archives
Favorite
  • ライブドアブログ