2012年09月04日

子供は自由に描く・・・・・どこにでも。。。

子供は絵を描くのが好きである。
そして、発想は自由だし、その発想には枠組みがない。

よって、子供が絵を描くのは画用紙やノートだけではない。

...
時によって人の体だったりもする。
父親の体だったりもするのだ(汗)。。。

僕が家にいる時に酔っ払ってリビングで寝てしまうと、娘たちの楽しい企みが始まる。

熟睡して無抵抗な僕の服を脱がし、父親の体をキャンバスに絵を描き始めるのだ!

次の日何も知らず目を覚まし、シャワーをしようと服を脱ぐと、驚くほど体中にペイントされている!

僕の両胸は乳首を中心に見事なお花が描かれ、ヘソを中心にまたお花なんぞが描かれ、おしりには丁寧にも右尻と左尻にお顔が描かれたりしている(汗)

それを知って、僕はもちろん怒らないし、昨夜の映像を想像して楽しむ。

僕は自分の父親にそういったことをしたことがないのは、それが『威厳』からなのか、怒られるのではという『恐怖』からなのか、その両方なのかもしれない。

娘たちだって、父親の体に絵を描くことは勧められるべきことではない事はわかっているだろう。

その禁断を行うスリルと、悪戯的な強い好奇心とが混ざり合い、なんとも高いテンションで『キャッ、キャッ』と言いながら、お酒で目をさますことのない父親の体に絵を描く楽しさは、詳細まで想像できる。

改めて僕は自分の体を見ながら、娘の成長を思う。

二女は今日9月4日が4歳の誕生日。

いつまで、僕の体に絵を描いてくれるかと思いながら、意外と落ちにくいペンで描かれた体をこするのであります(^^)


shingo0906 at 09:45コメント(0)トラックバック(0) 

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Profile
大塚 慎吾
毎日のブログを読んで頂きありがとうございます♪

このブログによって、読む前よりも読んだ後の方が、人生が楽しく、明るく、素敵な響きを感じて頂けたら嬉しいです♪

僕の人生のモットーは、
 悗△衒』・エネルギーを高める
⊆分を深く信頼する
うまくいくという期待で満たす
です♪

人生は、「選択」できて「自由」であり、多くの人の人生に少しでも素晴らしい影響をプレゼント出来るよう、小さな、しかし、大きな変化をもたらす気付きをお楽しみ下さい♪

ありがとうございます(^O^)/
Archives
Favorite
  • ライブドアブログ