家族

2009年11月03日

ハロウィンっか♪

ハロウィン

僕が子供のころには、ハロウィンは全く根付いていなかった。


広島の三原という、地方というのも手伝ったのかもしれないけど、クリスマス以外のイベントは正月と誕生日くらいだったような気がする☆彡

 

かぼちゃ


今ではすっかり、こんな感じで、

ハロウィン様のかぼちゃも売られているみたいで。

 

 

仮装


人から頂いた衣装も、この日とばかりは来たまま外出も許されるわけで、

ハロウィンのナイト・ZOOというイベントに6歳の娘と参加した次第です♪

まあ、娘と2人でデートできるのもハロウィンのお陰と思えば、悪いもんではないですね(^0^)


ナイス!ハロウィン!!!



shingo0906 at 15:58コメント(0)トラックバック(0) 

2009年07月29日

天使のしずく♪

sayanatsu誕生してもうすぐ11ヶ月の夏摘もすくすく育ちながらも、よだれをたらしまくる(汗)

でも、そんなよだれも天使のしずく(笑)

他の人のよだれは正直きれいだとは思わないけど、愛娘のそれは天使のしずくに思えてしまう♪

そんな日常のアホらしい幸せが、生きる力の一つとなるのだろう☆彡



shingo0906 at 08:39コメント(2)トラックバック(0) 

2009年06月22日

紗加と自転車と僕。

sayaka うちの長女の紗加(さやか)は一年生です♪

一年生ともなれば、自転車に乗れない子はほとんどいません。

・・・・・・・が、紗加はまだ自転車に乗れないでいました(汗)


では一体なぜ、乗れないでいたのでしょうか???


答えは簡単。

練習していなかったからです(^0^)

世の中に難しい答えは存在しません。常に答えはシンプルなもんです。


言い換えれば、僕が練習させてなかったとも言えますが(汗)

 


昨日、岡山の家の近所にあるグラウンドに自転車練習に行きました☆彡

紗加は自転車に乗ったことがないのですから、成功体験も自信も持っていません。


『どうやって教えようか?』と僕なりに考えました。

褒めるだけでも甘えるし、叱りつけたら萎縮するし・・・。


そこで、

〔槁犬鯡棲里砲靴(自転車に乗れるようになる)、
⇔匹ざ枋ゴ兇鮖たせて(変わりに乗ってくれませんから)、
8従を認識しながら(まだ乗れてはいないことを知って)、
そ侏茲襪箸い自信を感じさせながら(やれば達成できると信じて)、
ニめながらも甘やかさずに(僕は甘いので(汗))、

練習をしました☆彡


すると・・・・・・、一日の練習でもけっこう乗れるようになりました(^0^)/

もちろんこれからまだまだ練習が必要ですが、自転車と友達になれば大丈夫でしょうv(^0^)v


僕は娘に対してついつい甘くなりがちなのですが、人は自分に対してもついつい甘くなったりもするものです。

そして、昨日紗加の自転車練習をしながら思ったのですが、人生や仕事と、全く一緒だと思ったのです☆彡

目標を決めて、良い緊張感を感じながら、自信を持って行動し、プロセスを楽しみながら、結果を出す☆彡

そして、誰もが自転車に乗れるようになるように、誰でもを自分の人生を自由に楽しむことが出来るものだと思いました(^0^)/


そして、僕は昨晩・・・・・・・・・・・・・・・・・・、

 

競輪選手になった夢を見ました(笑)

しかもレースで優勝した夢でした(汗)


僕は目が覚めて、筋肉の薄い自分の足をさすってみたのでした・・・・・・・。



shingo0906 at 18:45コメント(0)トラックバック(0) 

2009年06月15日

『子供は何かを持っている♪』

スプーン 小学校にも慣れてきたし、早くもプール開きまでした。

紗加を見ていても、夏摘を見ていても最近感じることがある。

子供たちはもちろん僕たちを親として選んで産まれてきてくれたんではあるだろうし、その可愛さはもちろん特別ではあるけど、僕たちは育てる役割を割り振られたんだろうと思う。

素直で、明るく、本来の才能の花が開くのを手伝うことを・・・。


つまりは紗加にも独自の才能が有るという意味で、食事のときに、

『紗加は何か持っとるよの〜〜〜♪』っと言った。


すると紗加は、食べるのを止め、純粋に、かつ誇らしげに、大きな笑顔で・・・・・・・、

 

手に持っていたスプーンを差し出したのでした(汗)

 

うっ、うん。そういう意味じゃないけど・・・・・、まあそういう意味かも(笑)

 

その透明感のある純粋性のままに育ってくれれば、それで良いと思えた瞬間でした♪

 



shingo0906 at 16:41コメント(2)トラックバック(0) 

2009年05月02日

小学生になった紗加と初めての映画♪

紗加・車 毎日を刻み続けて紗加は小学生となり、GWとなった。

大きなランドセルを背負いながらも、それでも小学生の顔を自覚しながらも学校から帰ってきた紗加に、

『映画にいこうか♪♪♪』

というと、

『うんうん、行く行く(^0^)/』と大はしゃぎ♪

行きの車の中でもノリノリで、テンション高めで準備はオッケー☆彡

紗加・しんちゃん

選んだ映画は、≪くれよんしんちゃん≫

『お父さん!映画の途中で寝ちゃいけんよ!』

と、過去の失態を予め注意されながらも、

『寝ちゃうだろうな』というのが僕の予想だったが、

いやいや、なかなか含蓄のある、さまざまなアンチテーゼを示してくれる面白い内容でした。

のみならず、ちょいと泣きそうにもなってしまいまして(汗)


映画の後は、紗加と手をつないでウキウキ・デートショッピング♪


帰りの車では、ぐっすりと眠ったお嬢様でした(笑)


あわてて大きくなりなさんなよ♪



shingo0906 at 00:46コメント(0)トラックバック(0) 

2009年03月13日

卒園式♪

登園

3月中盤にもかかわらず、まだ非常に寒い日だった。

しかも、朝から雨が降る続いていた。


紗加の卒園式(幼稚園では卒業式と言っていたが)はそんな一日だった。

しかし、紗加の笑顔も園児の笑顔も快晴、快晴。

そして、雨模様は天候だけではなく、多くの母親の目からも雨は降っていた。

卒園式

子供の成長がパラパラと目の裏に浮かんだのだろう☆彡

おそらく仕事は休んできたのだろうが、もっぱらお父さんの仕事はビデオ撮影。

もちろん、わが子をビデオに収めんと、ただただわが子を追う。


多くの母親が、想い出にひたり涙しているのと対照的に、多くの父親はしっかりをわが子をビデオに収めた満足感を表情に現していて、何だかとても微笑ましかった♪


それぞれの家庭があり、それぞれの親がいて、それぞれの子供がいる。

それぞれの親は、かつてはそれぞれの子供であったわけで、今のそれぞれの子供は、それぞれの大人になっていくわけで。


そこに大きさはそれぞれの愛が存在していて、素敵な光をたくさん放っていることでしょう☆彡

子供も、幼稚園を卒業し、親も幼稚園児の親という状態から、きっと卒業したのでしょう♪


お祝いは・・・・・・・・、お寿司でした・・・・・うん、定番(汗)・・・・・出前だし。



shingo0906 at 22:26コメント(3)トラックバック(0) 

2009年03月02日

最後の『送り』

送り 『最初』には『最後』が付きまとう。

僕にとっては、今日が最後の『送り』。

何度送り迎えをしただろうか?
もちろん妻のそれには適わないが、僕の喜びの一つでもあった。

紗加も4月から小学生。

あと8日で幼稚園を卒園。

僕か今日から卒園式まで出張。

だから、今日が最後の送り迎え。


いや、『迎え』の時間には発っているので、正確には最後の『送り』


幼稚園までの道のりを僕なりに一歩一歩踏みしめながら色々と思いをめぐらせる。

幼稚園に着いて、『迎えのときはもうお父さんはおらんけえね。』

と言葉を掛けても、『うん!』と娘の関心は幼稚園で友達と遊ぶ事に奪われて、振り返る事もなかった。

そんな姿に成長を感じながら、一人感傷に浸った。


思い出せば、思い出がいっぱいである。



shingo0906 at 11:05コメント(0)トラックバック(0) 

2009年02月13日

10分のお遊戯♪

恐竜公園 昨日娘が英会話から帰ってきて、『恐竜公園に行きたい!!!』ということで、近所の公園に自転車で飛ばしていったのでした☆彡

・・・・・・・が、家を出たのが夕方4:30過ぎ、着いたのが4:50分、閉門時間が夕方の5:00でした(汗)

子供が家路に付く中、『紗加!10分遊べるで〜!』と、急ぎ公園へ。

『父さん!そんな写真とっとる場合じゃないんよ!』と怒られながら撮った一枚。

すぐに公園を後にしたため、消化不良の紗加は、『子供の森』へ行きたいと言う事で、近所の別の公園へ。


・・・・・・・・・・が、≪閉門時間夕方5:00≫・・・・・・・(汗)

結局サイクリングして帰ったのですが、完全に不満の紗加は、帰ってからグズッていました☆彡


うん、その気持ちも良く分かる。



shingo0906 at 12:56コメント(1)トラックバック(0) 

2009年02月11日

ゆうきのうた♪

ゆうきのうた 紗加が幼稚園最後の発表会を終えました☆彡

正直言いますと、子供が出来るまでは、結婚するまでは、こう思っていました☆彡

『幼稚園の発表会は面白いのだろうか?』

自分の子供が世に誕生して分かりましたが、

『面白いのです♪』まだまだ小さいので一生懸命演じますし、まだまだ小さいのですが、ここまで大きくなったなあ☆彡っと感じるのです(^0^)/


劇はシンデレラでした♪

役は鏡の精&ナレーション☆彡

出番はそれ程多くないと思っていたのですが、ナレーター役は出ずっぱりで、セリフも最も多かったのでは☆彡


そして、劇が終わって、年長さんで3曲歌を歌ったのですが、最後に歌われた曲に胸がグッときました。

それが、ゆうきのうたでした☆彡


子供が歌う歌に、大人が忘れた大切な何かを感じさせられました。

妻はこの歌を聴きながら、横で涙ぐんでいましたが、優しいメロディーに紗加の成長が胸に詰まったのでしょう☆彡



shingo0906 at 17:24コメント(2)トラックバック(0) 

2009年02月09日

乳豆腐☆彡

usi 昔、おばちゃんが乳牛を飼っていた♪

子牛に指を吸わしたり、乳絞りを少し手伝ったり、楽しい想い出がある☆彡

そして、何といっても懐かしいのは『牛乳豆腐』、僕たちは『乳豆腐』と呼んでいた♪

醤油をたらして食べていたが、美味しかったな〜☆彡

希少性も感じながら、珍しさも感じながら。


今だったら、酒のあてになりそうだけど、おばちゃんがもう乳牛を飼っていない。


でも、僕の味覚はあの味を決して忘れていない♪

確実で深い想い出となっている☆彡



shingo0906 at 14:29コメント(0)トラックバック(0) 

2009年01月05日

紗加誕生前祝い♪

紗加 1月15日産まれの紗加だが、今年は残念ながら僕が1月15日は不在なので、10日前の1月5日にプレ・誕生日祝い☆彡

もうすぐ6歳。大きくなったもんだ☆彡


何かとかこつけて、僕はワインを一杯(笑)・・・の予定。



shingo0906 at 18:09コメント(1)トラックバック(0) 

2009年01月04日

4ヶ月デー・to you♪

夏摘 9月4日産まれの夏摘にとって、1月4日は誕生4ヶ月記念日☆彡

という事で、4ヶ月デー・to you♪


何かとかこつけて、僕はワインを一杯(笑)



shingo0906 at 18:05コメント(0)トラックバック(0) 

2009年01月02日

初対面♪

ばあちゃん 小さいころから僕を育ててくれたばあちゃんと二女の初対面です♪

じいちゃんが他界してくも膜下出血の後遺症と高齢の痴呆も多少あり、施設に入っているため、正月が初対面となりました☆彡

僕がばあちゃんのひざにおさまっていたように、夏摘もばあちゃんのひざにおさまった正月でした♪

ばあちゃんのひざでは、夏摘は嬉しそうで泣きませんでした☆彡



shingo0906 at 02:25コメント(0)トラックバック(0) 

2008年12月31日

孫とジジ♪

magoto 孫とジジの素敵な写真です☆彡

小さいころは怖かった親父の顔がここまで崩れるのは、孫の力。


正月をより一層演出してくれます♪

やはり、大晦日は身がしまります☆彡



shingo0906 at 02:15コメント(0)トラックバック(0) 

2008年12月28日

クリスマス・後日談。

さんた クリスマスの2週間前には、サンタさんに書いた手紙をポストに入れ、クリスマスの前日にももう一度クリスマスプレゼントの確認の手紙をポストに入れた紗加。

そして・・・・・、果たしてお願いしたとおりのプレゼントをサンタさんからもらって大喜びの紗加。


もちろん、手紙は紗加が寝てから妻がポストから抜き、プレゼントは妻が枕元に置いたわけだが。

『サンタさんはこのプレゼント買ってきたんかね〜?』とか、

『何で鍵をかけとるのに、サンタさんは入ってきたんかね〜?』とか、


純粋な疑問はあるにせよ、それは疑いから出たものではなく、ちゃんとプレゼントが届いた喜びがあふれた嬉しさである5歳の紗加。


僕も妻も、紗加の喜ぶ姿に小さくない幸せを感じたわけです♪



数日後・・・・・・・・・、


クリスマスの幸せ余韻がまだ残るころの夕方、


紗加と僕はテレビをみていた。テレビの近くに紗加が座りその後ろのソファーに僕が座っていた。


人気ドラマガリレオの再放送。


主人公は福山雅治で、女性のメインキャストは柴崎コウ。


内容は分からぬまま、紗加はがぶりつきでドラマを観ていた☆彡


そして、その瞬間はやってきた・・・・・・・・・!!!

 

クリスマスが過ぎて、数日しか経っていないため、紗加にとっては、サンタさんの存在がリアルな頃、


主人公の福山雅治が、柴崎コウに言ったセリフが・・・・・・・・・・・・・・・・・、

 


『君はいつまでもサンタクロースの存在を信じていたタイプだな。』





僕は心の中で思った。

『こらこらっ!!!タイミングが悪いわいっ!!!』


数秒後、紗加は僕を振り向いた!!!

 

やばいっ!


僕は黙って目をそらした(汗)


 

どうやら、ドラマの前後でサンタさんに対する認識は変わっていなかったようなので、なぜがひとまず安心しました(笑)



純粋な心に胸を打たれるこの頃です♪



shingo0906 at 10:00コメント(0)トラックバック(0) 

2008年12月27日

映画・たまごっち☆彡

たまごっち たまごっちが映画になっている事は知りませんでした♪

そして、紗加と映画を観に行きました☆彡

もちろん僕は映画を観たいために行くのではなく、映画を観て喜ぶ紗加を見たくて行ったのです・・・・・・・・・・・・・・、


っと言うつもりだったのですが・・・・・・・・・、



結構、いや、かなり面白くて、良い内容でした♪

ちょっと感動したりして(汗)


『本当に幸せは何気ない日常の中にある』


そんなメッセージが込められた映画でした♪


という訳で、映画の前半ではついつい寝てしまい、『お父さん!』と突っ込まれましたが、後半は親子で目を光らせてキラキラで楽しみました☆彡



shingo0906 at 08:55コメント(0)トラックバック(0) 

2008年12月25日

サンタクロースがやってきた(^0^)/

アムアムスティッチ ついにサンタクロースがやってくる夜♪

5歳の娘は、『サンタさんが来るところ、見たいけえずっと起きとく!』

というせりふを聞いて、『そうなんよ!お父さんも毎年サンタさんを見ようと思うて、薄目を開けて起きとくんじゃけど、ついつい寝てしまうんよ〜』

っと、オトボケてみたが、ほぼ娘と同時に寝てしまった(汗)

すると、深夜にサンタがやってきた!!!


お母さんサンタが、枕元にプレゼントを置いていた♪俺は見た!!!(笑)

紗加には、アムアムスティッチと絵本、夏摘には音の出る絵本を2冊。


朝、目が覚めてプレゼントに気が付くというのが本来の流れだろうが、紗加は朝の4時過ぎにトイレに行った。

すると、寝室に戻った紗加は枕元のプレゼントに気がついて、


『サンタさんが来とる〜〜〜!!!』と大興奮☆彡


数日前に、サンタさんに手紙を書き『アムアムスティッチを下さい』とお願いしていたので、その興奮もひとしお。


一応布団に入ったものの、嬉しさの余り・・・・・・、

『全然寝られん』と大きな笑顔で目を輝かせながら。



『あ〜!お父さんもサンタさんにお願いしときゃえかった〜!

お父さんの欲しいものいっぱい下さいって買いときゃえかった〜!』


したり顔で嬉しいばかりの紗加は、

『それじゃあダメよ〜!ちゃんとお願いせんと〜!』

『じゃあ、何をお願いしたらえかったかね〜?』と聞くと、


『【なっちゃんの足をガブリとかみたいです】って書いときゃえかったんよ〜』


『夏摘の足ならいつでもガブリできるじゃんか〜♪』


っと笑いあうこの瞬間こそがクリスマスの楽しさと喜びを感じるときですね☆彡



嬉しさと興奮のあまり、大きな笑顔で、

『絶対に眠れん!』

と言っていた紗加も、気がつくと再度夢の中へ。


目を覚まして、あらためて喜びを表現していました♪

 

メリークリスマス(^0^)



shingo0906 at 09:37コメント(0)トラックバック(0) 

2008年12月08日

お食い初め♪

夏摘 百日に合わせて、夏摘のお食い初め♪

僕の母が買ってくれていたケーキをチョンと口に持って行き、ふざけてチョンとおでこにもクリームを付けました(笑)


おもちゃになるのも今のうちでしょう(^0^)


何も知らずにスヤスヤzzzzz



shingo0906 at 18:53コメント(1)トラックバック(0) 

2008年12月07日

やりすぎ写真☆彡

紗加

夏摘の百日にあわせて、紗加の写真も撮ってきました☆彡

 

・・・・・・・・・・・・・が・・・・・・、やりすぎ!!!!!(汗)

 

本人もその気になりすぎ!!!!!(涙)

化粧もバッチリ写真屋でされちゃってますからね☆彡

 

紗加

 

化粧も落としてすっかりおとぼける紗加ですが、僕はこっちのほうが好きかも(笑)

いやいや、親として安心しているだけかも(汗)

 

子は育つものだ・・・♪



shingo0906 at 18:44コメント(0)トラックバック(0) 

2008年12月06日

百日(ももか)の節句♪

夏摘 夏摘が産まれて約百日が経つということで、広島の実家で百日(ももか)の節句を行いました♪

自分で言うのもなんですが、僕の小さいころによく似ている!!!

これからも『笑顔』と『健康』の毎日が送れますように(^0^)

親の望みはそれだけです♪



shingo0906 at 18:40コメント(0)トラックバック(0) 

2008年11月28日

サンタにお願い♪

さんた 紗加は気が早い♪

早くもサンタさんにクリスマス・プレゼントのお願いを書いてポストに入れた☆彡

その姿は、果てしない愛おしさを感じざるを得ない瞬間でした(^0^)



shingo0906 at 11:55コメント(0)トラックバック(0) 

2008年11月24日

岡山に引っ越して、今日でちょうど一年です(^0^)/

引越し

妻から言われて気がつきました♪

きょう、11月24日で岡山に引っ越してちょうど一年です☆彡

引っ越して、すぐに自動車で事故をして、すぐに2人目を妊娠して、環境は一変しました☆彡

約一年前のブログを見ると感慨深いものもあります。

http://shingo.livedoor.biz/archives/51226463.html

一年は早かったのか、ゆっくりだったのか?

早かったり、ゆっくりだったりでした☆彡



shingo0906 at 11:55コメント(0)トラックバック(0) 

2008年11月13日

プリキュア・デート♪

プリキュア5 5歳の娘にとっては魅力的過ぎる≪プリキュア5 GOGO≫の映画を2人で見に行きました☆彡

僕はすっかりデート気分で、キャラメルポップコーンとカルピスウォーターを2人で分け合いながら。

ただ一瞬、ほんの一瞬眠りに誘われた瞬間に、ほっぺたをツンと付かれ、

『お父さん!なに寝ようるんよ〜!』

とお叱りを受ける始末(笑)


映画の後は2人ランチ。娘はお子様ランチを、僕はオムライスを。


さあ、次は『映画・たまごっち』が格好のデートチャンスだと口角を上げている次第です☆彡

http://tamaeiga.com/



shingo0906 at 09:59コメント(0)トラックバック(0) 

2008年11月10日

風呂で♪

スマイル 夏摘を風呂に入れながら感じたことがある。

こうして夏摘と風呂に入ったり、家族と過ごしているときは大きな幸せを感じる。

だから、さらに仕事も頑張ろうと思う。

人はそれぞれ役割を持っているだろうし、社会に価値を提供していく存在である。

そして、僕の人生の原動力は、この風呂の一時だったりすると感じました。



shingo0906 at 17:11コメント(0)トラックバック(0) 

2008年11月07日

クマちゃんと♪

夏摘 知り合いの方がくださった、可愛いクマちゃんと緑のタオル。

2ヶ月ちょいの夏摘は、何色もの表情で和ましてくれています☆彡


まだ、毛は少ないね(笑)



shingo0906 at 16:53コメント(0)トラックバック(0) 
Profile
大塚 慎吾
毎日のブログを読んで頂きありがとうございます♪

このブログによって、読む前よりも読んだ後の方が、人生が楽しく、明るく、素敵な響きを感じて頂けたら嬉しいです♪

僕の人生のモットーは、
 悗△衒』・エネルギーを高める
⊆分を深く信頼する
うまくいくという期待で満たす
です♪

人生は、「選択」できて「自由」であり、多くの人の人生に少しでも素晴らしい影響をプレゼント出来るよう、小さな、しかし、大きな変化をもたらす気付きをお楽しみ下さい♪

ありがとうございます(^O^)/
Archives
Favorite
  • ライブドアブログ